U.S.S. Barcelona Log
bcny46.exblog.jp

Barcelona生活の日記とかMBAを目指す奮闘記、英語学習帳の別館でもあります
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Links
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ほっこりとした愛国心
from チロ・デ・チロリンタン
やっぱり「愛国心」は不要..
from 新・非公正ブログ
★★★★「コーチング」落..
from 本のソムリエ提供「一日一冊:..
パリーグ開幕
from 田中幸雄
マリリン・マンソン VS..
from 仙台インターネットマガジン ..
ESADE in RAN..
from ESADE BARCELONA
ローマ〜その6〜
from 目指せ!総合旅行ブログ
タコス
from おうちで世界料理
立浪並んだ449二塁打!..
from Stadio Toshinao
井端うれしいサヨナラ打、..
from Stadio Toshinao
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
8億4391万円が高いと思うか安いと思うかは立場の違いを反映する
青色LED訴訟、日亜が8億4391万円支払いで和解

「中村は守銭奴だ」という人もいれば、「世紀の大発明がこんな低評価では技術者は浮かばれない」という人もいるようです。賛否両論渦巻いているようですが、恐らくそれは立場の違いを反映しているのではないかと思います。

投資家や経営者の立場で言えば:
企業はリスクを負って初期投資をしており、開発者が従業員であろうと投資額とリスクを勘案して経営判断したのは企業であるので、いくらそのプロジェクトが大成功したといっても一般的に想定される給与額を大幅に超えるような対価の支払が発生しては経営が成り立たない。
8億4391万円は高すぎる。

技術者の立場で言えば:
この発明のパテント化で会社が得た利益は1200億円以上であるのに対し、中村氏への特別な報酬は僅か2万円しかなかった。実質的に中村氏の成果であるこの発明による利益が不当に搾取されていると言える。
8億4391万円は安すぎる。

営業マンの立場で言えば:
馬鹿ヤロー、営業が売って初めて金になるんだ。良いもの作りゃ儲かるってもんでもねぇ。だったらオレにも売上の10%よこせ、ゴルァ。オレっちだって同じサラリーマンとして雇用されているのに、技術者だけが大儲けできるチャンスがあるなんて不公平じゃないの?


ちなみに、私の考えは経営者・投資家に近いです。まあ、でもどの意見もその立場に立って考えると判る気がします。裁判所はうまく間を取ったと思います。

会社側の言い分
中村氏の言い分
[PR]
by y-46 | 2005-01-12 02:36 | ビジネス