U.S.S. Barcelona Log
bcny46.exblog.jp

Barcelona生活の日記とかMBAを目指す奮闘記、英語学習帳の別館でもあります
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Links
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ほっこりとした愛国心
from チロ・デ・チロリンタン
やっぱり「愛国心」は不要..
from 新・非公正ブログ
★★★★「コーチング」落..
from 本のソムリエ提供「一日一冊:..
パリーグ開幕
from 田中幸雄
マリリン・マンソン VS..
from 仙台インターネットマガジン ..
ESADE in RAN..
from ESADE BARCELONA
ローマ〜その6〜
from 目指せ!総合旅行ブログ
タコス
from おうちで世界料理
立浪並んだ449二塁打!..
from Stadio Toshinao
井端うれしいサヨナラ打、..
from Stadio Toshinao
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
やっぱり受けなきゃ良かった
結果が出た後でしか後悔できないので、言っても意味のないことですが。3度目のGMAT挑戦もまたもや撃沈でした。最低スコアの更新です。はい、おめでとさん。

ところが前々回や前回とはちょっと戦後感が違います。前回まではどちらかというと「この点数おかしい」とか「こんなはずじゃない、本当はもっといいスコアが出るはず」或いは「明日受けたら全然違うスコアが出るに違いない」と思っていました。




では、今回はというと、、
英語の基礎力がないね、全然ダメだわ、こりゃ。
て感じです。

ちょっと基本からやり直さないとダメだと感じました。3回も受けてVでまともな点数が取れない(初回は若干まともだったかもですが)のはGMATのテクニックとか以前の問題ですね。既にOGもやり切って問題のパターンは頭に入っているので、あとはもう基礎的な読解力が絶望的に不足しているとしか言いようがありません。基礎的な読解力がないくせに何度もGMATに挑戦した自分が馬鹿でした。

ラグビーで言えば、基礎も出来てないガキ共がルールと戦術だけ覚えて試合をやるようなもんです。負けます。死にます、下手すると。実際に人にタックルする前にはタックルバックに向かって何度も練習するし、実際に相手チームとスクラムを組む前にはスクラムマシーンで何度も練習するものです。その前に、ランパスや走り込みで60分間(高校ラグビーは30分ハーフなので)走れる体力とハンドリング技術をつけ、ウェイトトレーニングで当たりに負けない丈夫な体を作る必要があります。それ以外にも、タックルされた後の効果的なダンボーの仕方を覚えたり、モールの押し方を覚えたり、覚えるべき基礎はたくさんあります。

大変なことですが、それが現実なのでもう一度基礎から頑張ります。いずれにしても今年の9月からどっかのスクールに入ったら、この読解力ではとてもクラスについて行けないでしょう。

ところで、、、





基礎っていうのは判ったけど、一体何からやればいいんだろうか。

タックル??
[PR]
by y-46 | 2005-03-18 00:46 | Road to MBA (出願後)