U.S.S. Barcelona Log
bcny46.exblog.jp

Barcelona生活の日記とかMBAを目指す奮闘記、英語学習帳の別館でもあります
Links
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ほっこりとした愛国心
from チロ・デ・チロリンタン
やっぱり「愛国心」は不要..
from 新・非公正ブログ
★★★★「コーチング」落..
from 本のソムリエ提供「一日一冊:..
パリーグ開幕
from 田中幸雄
マリリン・マンソン VS..
from 仙台インターネットマガジン ..
ESADE in RAN..
from ESADE BARCELONA
ローマ〜その6〜
from 目指せ!総合旅行ブログ
タコス
from おうちで世界料理
立浪並んだ449二塁打!..
from Stadio Toshinao
井端うれしいサヨナラ打、..
from Stadio Toshinao
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005年 02月 02日 ( 1 )
がんばれジャストシステム
ジャスト「一太郎」の販売中止を命じる 松下アイコン訴訟で判決

巷を騒がせているこのニュース。納得がいかない点が二つあります。

-そんなヘボい特許を認めて良いのか?
上掲の記事から少し長めの引用をします。
特許は「情報処理装置及び情報処理方法」(特許番号第2803236号)で、1989年10月に出願され、1998年7月17日に登録された。「アイコンの機能説明をさせる第1のアイコン」をクリックしてから第2のアイコンをクリックすると、第2のアイコンの機能説明をしてくれる処理、について。ワープロ用の技術だったとされる。

問題となったのは、一太郎と花子に搭載された「ヘルプモード」機能。マウスの絵と?マークによるボタンをクリックしてヘルプモードをオンにしておくと、マウスカーソルに合わせて各機能の説明文がバルーン(吹き出し)内に表示される。ジャストによると、一太郎ではバージョン7(1996年2月発売)以降に搭載されている。


これってMS Wordに搭載されているポップアップヒントのことでしょ?最近のWordではアイコン化されてないみたいですが、メニューバーのヘルプ→ポップアップヒントで使えます。こんなんが特許に値するんですか??アホくさくて話になりません。

-なんで弱いものいじめするの?
この特許を侵害しているソフトは巷に五万とあるんですが、その中でも何故ジャストシステムの一太郎を狙ったのか解せません。やるならMSをやれよって感じです。

ちなみにジャストを狙い撃ちした背景はこれらしいです。
松下側によると、松下はジャストに対しライセンス契約を申し入れていたが、ジャストはこれを拒否していた。
一太郎の売上なんてたかだか数十億です。それで利益なんか殆ど出てないんです。そんなところからミカジメ料を取ろうという腐った根性が許せません。松下という世界に名だたる大企業にとって、このちっぽけなマーケットからちっぽけな金を吸い上げて、その結果こじんまりしたベンチャー企業を苦しめることに、なんの戦略的意味があるのでしょうか?


ジャストシステム、がんがってください。陰ながら応援します。
[PR]
by y-46 | 2005-02-02 20:16 | ビジネス