U.S.S. Barcelona Log
bcny46.exblog.jp

Barcelona生活の日記とかMBAを目指す奮闘記、英語学習帳の別館でもあります
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Links
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ほっこりとした愛国心
from チロ・デ・チロリンタン
やっぱり「愛国心」は不要..
from 新・非公正ブログ
★★★★「コーチング」落..
from 本のソムリエ提供「一日一冊:..
パリーグ開幕
from 田中幸雄
マリリン・マンソン VS..
from 仙台インターネットマガジン ..
ESADE in RAN..
from ESADE BARCELONA
ローマ〜その6〜
from 目指せ!総合旅行ブログ
タコス
from おうちで世界料理
立浪並んだ449二塁打!..
from Stadio Toshinao
井端うれしいサヨナラ打、..
from Stadio Toshinao
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Road to MBA (出願前)( 34 )
エッセイの添削が、、
まだ来ないんですよ。セバスチャン、お前に頼んだ俺が馬鹿だった。もう明日の授業で教務主任に言いつけて、先生を変えてもらいます。しかし、ホントに頭くるなあ。

今日は、エッセイ以外のパッケージを進めました。GMATやTOEFLのスコア送付を依頼しました。しかしスコア送付にも結構金が掛かりますね。。なんか受験代も高いし、嫌な感じですね>ETSとGMAC

とりあえず、出願第一陣の3校分、早く送りたい。。
[PR]
by y-46 | 2005-03-07 03:52 | Road to MBA (出願前)
ヤレヤレ、、、
会社のスペイン人に頼んだ推薦状は予想通り私が書くハメになりました。文体が一緒にならないように気を使うので、結構嫌なんですよね、この作業。てゆうか、お手上げならもっと早く言って欲しかったところです。まあ、彼は万事が万事そういう感じ(手際が悪い)なので、それを織り込めなかった私が甘かったのかもしれません。

あと、イギリス人のエッセイ添削もまだ全部は返ってきてません。(授業の延長として)無料でお願いしてるのであまり強くは言えなかったんですが、段々腹が立ってきました。忙しくてできないなら初めからそう言って断って欲しいのです。「じゃ今週末までに」とか言って、そのDue Dateから1週間経ってもまだ完了しないというのは、神経を疑いますね。。これだけギリギリになると代わりの添削者を探すのも大変なのですよ。

頼むから、安請け合い、八方美人、優柔不断はヤメテケレ。できないことはできないと断ってケレ。。
[PR]
by y-46 | 2005-03-04 21:52 | Road to MBA (出願前)
アピール、アピール
出願パッケージの中に「何か自分をアピールする書類」を入れても良いそうなので、昔出た雑誌のコピーと自己アピールプレゼンPPTを同封しようと考えてます。雑誌は一応写真入りで1ページ以上のスペースで取り上げられたものが3つあるんですが、日本語なんですよねww意味ないかな、やっぱ。。まあでも何もないよりはいいか。一応記事の内容を説明する但し書きを英文で入れてみます。自己アピールプレゼン資料は、某MBAに通ってらっしゃる方がインタビューの時に配布したとのことで真似させてもらいました。一応インタビュー用に作ったのですが、まあ出願パックの中に入れても問題ないでしょう。私の場合、GMATの点がしょぼいのでインタビューに呼ばれるかどうか結構不安なので、万全を尽くしたいです。

昨日は日本から推薦状が発送されたそうです。後はスペイン人に書いてもらう推薦状を待つのみです。2週間前に頼んだのですが、まだ一行も進んでいないようです。orz 予想していたこととは言え、ヤキモキしております。最終的には自分で書くことになりそうです。

えっと、そういえばSMU COXという学校からパンフレットが届きました。GMATのアンケートに登録したからだと思います。知らない学校だったのですが、調べてみたらFTで60位というかなり評価の高い学校のようです。(まあ、そんなこと言ったら私の受ける学校なんてアメリカのスクールを受ける人は殆ど知らないんでしょうけど。)ん、でもこの学校テキサスですか。あの大統領の出身地か。しかもよく見たらクラス構成がアメリカ人80%ですと。いやー、うつ病になって帰ってきそうな雰囲気が・・・
[PR]
by y-46 | 2005-03-03 06:44 | Road to MBA (出願前)
GPA
英文成績証明書が届きました。おっかー、ありがとう。m(_ _)m

早速GPAを計算してみました。計算方法はいろいろあるみたいなんですが、とりあえずこれ(http://www.mbanavi.com/gpa.htm)でやってみました。

大学の成績がどうだったかなんて、すっぱり忘れていたのでドキドキしました。

結果: 3.25

うーん、可もなく不可もなくって感じでしょうか。
[PR]
by y-46 | 2005-02-26 05:53 | Road to MBA (出願前)
頭痛が、、
頭痛1:
推薦状が日本から郵送になるので時間が掛かる。しかもまだ全部書けてないし。

頭痛2:
セバスチャンがエッセイの添削をなかなか返してくれない。アンニャロー。

頭痛3:
はやくアプリ出さなきゃ。

頭痛4:
あ、そういえばもう一回GMAT受けなきゃいけないんだった。。

今日は妻が必要書類のリストアップを手伝ってくれてとても助かりました。

ああ、ずいぶんと出願が遅くなってますが、間に合うんでしょうか?
(´・_ν_・`)サアネ

3月中旬にはなんとか送りたいなあ。
[PR]
by y-46 | 2005-02-25 08:23 | Road to MBA (出願前)
やばい、もう2月も終りそう
気がついたらこんな時期ですが、うーん、相当やばいですね。アプリケーションやる暇が取れない。気持ちが焦る。。

いやー、やばいなあ。

あ、今日バルサ勝ったらしいですね、チェルシーに。まあどうでもよしです。

時間がない、時間がない、時間がない。
[PR]
by y-46 | 2005-02-24 07:45 | Road to MBA (出願前)
エッセイ書き直し
会社に来て、熱にうかされたようにWHY MBAのエッセイを書き上げました。以前書いたやつと趣旨もストーリーも全く違うものになりました。以前書いたものはどちらかというと「自己アピール中心」の内容だったのですが、今回のは何故私にMBAが必要なのかをキャリアのルーツから遡って説明する内容にしました。

たぶん、こっちのほうが説得力がある、はず。

エッセイって熱を入れて書いた直後は「おお、これは素晴らしい」と思うのですが、時間が経って見直すと「何か違う。。」となることが多いです。言葉は不完全なものなので人の思いを100%伝えることはできないからだと思います。
[PR]
by y-46 | 2005-02-21 03:30 | Road to MBA (出願前)
いろいろ考えさせられた2日間
このBlogで知り合ったNさん夫妻(2005年で準備中)とお会いして色々とお話をしました。既にインタビューに呼ばれてらっしゃって、私よりかなり進んでいる方なので、情報交換というかアドバイスをいただくばっかりで申し訳なかったです。でも貴重なお話を聞くことができて本当に感謝感謝です。

Nさんのお話を聞いたり、落合の本を読んだりして、いろいろ考えてしまいました。エッセイを全面的に書き直すことを検討してます。

また、がんがります。
[PR]
by y-46 | 2005-02-21 02:07 | Road to MBA (出願前)
めんどくせー
あのー、推薦状って、なんか学校によって独自のフォーマットがあって、使い回しができなくなってます。最近知りましたよ、ええ。

もう書くの大変大変。死にそうっス。こんなに書いてる時間ないっすよ。あと、PDFに文字を打ち込むのって結構大変ですね。ワープロソフトと違って編集機能が弱いので。かなりめんどくさいんですが。。

ため息ばっかり出ますよ、もう。
[PR]
by y-46 | 2005-02-18 03:15 | Road to MBA (出願前)
推薦状
推薦状を書いてます。ここだけの話ですが、自分でコツコツ書いてます。自分で自分を褒めるってなんかやりにくいですね。なんか寂しい奴みたいですね。

既に推薦者は2人確保してお願いしてあるのですが、某スイスの学校だけ推薦状が3通必要なので、今日もう1人の方にお願いしました。投資先の社長さん。投資を受けて上場した社長が投資担当者を推薦するというのはなかなか新しいパターンで効果的なのでは、とひとり悦に入っております。

快く引き受けてくださったこの社長のためにも、何とかGMATである程度の点数を叩き出さねばと決意を新たにしました。
[PR]
by y-46 | 2005-02-16 07:09 | Road to MBA (出願前)