U.S.S. Barcelona Log
bcny46.exblog.jp

Barcelona生活の日記とかMBAを目指す奮闘記、英語学習帳の別館でもあります
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Links
カテゴリ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ほっこりとした愛国心
from チロ・デ・チロリンタン
やっぱり「愛国心」は不要..
from 新・非公正ブログ
★★★★「コーチング」落..
from 本のソムリエ提供「一日一冊:..
パリーグ開幕
from 田中幸雄
マリリン・マンソン VS..
from 仙台インターネットマガジン ..
ESADE in RAN..
from ESADE BARCELONA
ローマ〜その6〜
from 目指せ!総合旅行ブログ
タコス
from おうちで世界料理
立浪並んだ449二塁打!..
from Stadio Toshinao
井端うれしいサヨナラ打、..
from Stadio Toshinao
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ビジネス( 36 )
大型M&A バンダイ×ナムコ
バンダイ×ナムコ統合! 記者発表会詳報

これは珍しく業界人の殆どが納得するM&Aだったようです。曰く「重複分野が少なく統合によるメリットが大きい」というのが大勢の意見です。ただし、市場に目を向けると家庭用ゲーム市場はここに来て縮小傾向にあり、玩具に至っては随分前から縮小しまくりで非常に厳しい状況です。コナミがタカラの株を手放したりとかいろいろありましたね。

ここ最近の傾向としてはゲームメーカーは、ゲーム機市場の縮小分を携帯向けコンテンツで取り返してきて小康状態を保っていました。バンダイは特にこの分野には注力しているようです。ただし国内の携帯コンテンツ市場は既に飽和状態で、インデックスなどの大手CPは海外CPの買収で成長路線を維持しようとしています。このようなスピーディーな業界の動きに新生バンダイナムコがキャッチアップしていけるかどうか、注目されます。

さて、つまらない一般論はこれくらいにして、私が思うバンダイナムコの生き残りのポイントは、、、

と思ったけどやっぱり書くのやめます。人様の会社の戦略を偉そうに語ってもしょうがないですからね。このM&Aの成功を祈ります。
[PR]
by y-46 | 2005-05-03 01:59 | ビジネス
日本の競争力
木村剛氏がめずらしくすごくいいことを言っています。
[木村剛のコラム] 日本男児、外資恐るるべからず

注目すべきはこのコメントです。
低いROEで満足していただける日本の株主というのは、日本企業が世界に誇れる希少資源。こんなに優しい株主に支えられていながら、外資ごときに負けるとすれば、それは経営者の能力が足りないからだ。

なんとIronicな、なんとセンスのある、なんと含蓄のある、絶妙なスルーパスのような奥深いコメントでしょうか。本気で日本的資本主義を称えているのか、馬鹿にして言っているのか、なんともambiguousな、老獪な狸親父な言い回しですね。

センスあるなあ。

私は以前こんなエントリーを立ててこの問題について考えてみました。(結論が宙ぶらりんなのでこのエントリーはあまり深く読まないでください。)つまり、どうせ税金で取られるんだったら利益を顕在化させずに将来への投資に回せば競争力が確保できるのではないかと思ったわけです。木村氏の場合は少し別のアプローチで、資本コストが低い分を商品価格に反映させれば外資との競争に勝てるという論理のようです。それも一理ありますね。
[PR]
by y-46 | 2005-04-06 01:25 | ビジネス
IACがAsk Jeeves買収で考える
IAC to Buy Ask Jeeves for $1.85 Bln

インターネットコングロマリットのIAC/InterActiveCorpが、検索サービスのAsk Jeeves Inc.を18億5千万ドルで買収すると発表しました。

IAC, which plans a spin-off of its Expedia and other travel-related businesses in the second quarter, said it will integrate the Ask Jeeves search box and its Web search results on all of its sites, including the Home Shopping Network, event ticket site Ticketmaster, online dating site Match.com and online mortgage provider LendingTree, as well as Expedia.

More
[PR]
by y-46 | 2005-03-22 22:04 | ビジネス
文系学生の目はフシアナ
#少し暴論気味ですがお許しください

2005年度 大学生就職人気企業ランキング調査結果発表 - 毎日コミュニケーションズ

これが文系学生の人気Top10だそうです。
1 JTB
2 ANA(全日本空輸)
3 JAL(日本航空)
4 資生堂
5 トヨタ自動車
6 サントリー
7 積水ハウス
8 ベネッセコーポレーション
9 フジテレビジョン
10 電通

トヨタなどほんの数社を除いて、将来性、国際競争力、収益力、どの観点から見てもヤバイ企業が並んでいます。文系学生は新聞とか読んでないんでしょうか。さすがに銀行や商社がTop10から消えていて、それは良いことだと思うのですが、代わりにTOP10に入っている会社を見るとセンスないなあと思ってしまいます。

キャノンとか日産とか日本電産とか任天堂とかNTTドコモとか、もっといい会社はいくらでもあるじゃんと思うのですが。うーん、どう考えても終わってる。

一方で理系のランキングは至極真っ当です。国際競争力や将来性抜群のまさに日本が世界に誇る優良企業が並んでいます。その見識に感心します。

日本って、優秀な理系の人材が科学や先端技術の分野で富と競争力を産み出し、アホな文系人材(政治家とか経営者)がそれを食いつぶしている国だなあ、とつくづく思います。この理高文低とも呼べる傾向は大学生の頃から如実に表れているわけですね。
[PR]
by y-46 | 2005-03-11 09:26 | ビジネス
スミマセン、ちょっとツッコミ入れて良いですか?
フジTOB トヨタ、応じぬ方針

事業展開、資金調達ともにグローバル化を進めるトヨタにとっては、透明性も確保した形だ。

このニュース。各方面から「さすがトヨタだ。資本主義の論理を良く判っている」とか賞賛を浴びているようです。そうですね、確かにリーズナブルな気がします。先の奥田会長の中立的な発言といい、この件でトヨタの評価はあがったようです。

が、待てよ。

なんでトヨタは本業に関係ない株を持ってますか?トヨタの株主の立場としたら、株式投資をさせるためにトヨタに資金を提供しているわけじゃないです。自動車事業やそれに付随する事業に集中してもらわないと困ります。ニッポン放送株をこんな中途半端な比率で保有することに事業上のメリットはないですよねー。となるとこれは財テクでしょ。かっこつけてないで、さっさと売りなさいw

えっと、ちなみに私はトヨタファンです。日本にいたときはトヨタ車乗ってました。でも一応ツッコミは入れておかないとね。
[PR]
by y-46 | 2005-03-07 01:01 | ビジネス
申し訳ございません
時価総額みずほ首位 金融大手、三菱東京を抜く

私はてっきり日本の銀行業界は三井住友と東京三菱の2強なのかと認識しておりました。

みずほは05年3月期連結決算の当期利益を7200億円と予想し、4大金融グループのなかで最も高く、三菱東京の2倍以上に達する。不良債権比率も昨年9月末で3.1%と4大金融グループで最も低く、これまで弱いとされていた財務の健全性で優位に立っている。

みずほ銀行様、
私の不明・不見識をお許しください。

↓不見識の成せるエントリー
http://bcny46.exblog.jp/1668536/
[PR]
by y-46 | 2005-03-05 04:44 | ビジネス
バリューコマースは本当に200億の価値があるのか
日経プレスリリース: ヤフーとバリューコマース、アフィリエイト・マーケティング事業などで資本・業務提携

要旨としては:
- バリューコマースの発行済株式約55%をTOBによって買い付ける
- 買付予定額は109億円
- バリューコマースのアフィリエイトネットワークを取り込んで、云々

って、数字が何も公表されていないので判りません。

ん、でも何でTOBなんだろ?
あ、そうかバリューコマースは継続開示会社か。じゃEDINETで有報探してみよう。

カシャカシャカシャ。

ありました。

2004年1月-6月の中間決算では、
売上 1,289,691千円
経常 109,889千円
という感じでした。

過去に目を覆いたくなるような悲惨な赤字を計上してますので、例によって法人税を払わなくて良いというメリットがあります。最近の元リビングデッド・ネットベンチャーは本当にこのパターンが多いです。つまり、ネットバブル時にドカンと資金調達して、野放図的な経営をして莫大な赤字を出したにも関わらず、ネットバブル崩壊で競合がバタバタ倒れたので、棚ボタ的にシェアが上昇し、結果辛うじて利益が出る体質になり、IPOとかM&Aでイグジットしてしまうパターンです。結果オーライの極みですね。

すごく厳しい言い方をしてしまうと、このような「元・死にぞこない企業」はこれからが本当の意味での勝負だと思います。はっきり言って経営陣が無能だったにも関わらず利益が出ているわけですから、それを履き違えて「俺達は優秀だ、オレのやり方は間違ってなかった」とか思い込むと、また大怪我をすると思います。なのでヤフーに買われて良かったのかもしれません。

それで、バリューコマースに200億の企業価値があるかという点ですが、PER100倍(2005年12月期の当期利益を2億と仮定する)だけを見ると高杉な感じもしますが、成長性(2004年12月期から2005年12月期で、売上が倍増)を考えるとアリな気もします。

あと、ヤフーは毎年税負担が大変なので、バリューコマースのような税務上の繰越欠損金をいっぱい持った会社を傘下に置くと非常に使い勝手が良いです。たぶん、税金対策がこの買収の一番の狙いだと思うのですが、どうなんでしょうか。
[PR]
by y-46 | 2005-03-02 21:05 | ビジネス
推奨銘柄 7203?
オスカー会場にはリムジンよりプリウスで=環境保護派のディカプリオら

私が隠れトヨタファンであることは意外と知られていない事実ですが、やっぱりトヨタは買いだと思います。ハイブリッドや低燃費車の分野では「トヨタのプリウス」は圧倒的なブランドを確立してます。京都議定書も発効されてますます熱くなる分野です。

なんでこんなに割安で放置されてますか?(株価)

※本エントリーは株式投資に関する話題の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。また内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
[PR]
by y-46 | 2005-02-27 23:34 | ビジネス
(株) サハダイヤモンド (9898)
「Yahoo!株式掲示板 銘柄別投稿数ランキング」というのがあるのですが、2位がこの会社です。
Yahoo!掲示板: 9898(サハダイヤモンド)
株式会社サハダイヤモンド(公式サイト)

仕手株なんで業績とかは全然関係ないんですが、怖いもの見たさで業績推移を見てみました。
(株) サハダイヤモンド (9898)

2003年3月期
経常利益-523百万円
当期利益1,803百万円(特別利益23億ですか?www)

2002年3月期
経常利益 -957百万円
当期利益 -2,297百万円

目眩がしました。見なきゃ良かった。
[PR]
by y-46 | 2005-02-23 08:56 | ビジネス
正しく用語を使わねば
リストラはRestructuring=(事業の)再構築なので、本来レイオフとイコールの言葉ではありません。もちろん、結果としてレイオフを伴うことは非常に多いです。なぜならRestructuringが必要な会社というのは、つまりうまくいってない会社なので、当然再構築の手法は拡大より縮小均衡が多くなるからです。でも、時代の変化を見据えた前向きなRestructuringもあるわけで、例えばテキサス・インスツルメンツがDRAM事業を売却しコア事業に特化したというのが良い例だと思います。最近で言えばIBMのPC事業売却もそうですね。「リストラ=レイオフ」という捉え方は、「強盗=殺人」と同じくらい乱暴なものの捉え方です。もちろん強盗の過程で人が死ぬことはあると思いますが、「強盗=殺人」と言ってしまっては事実の誤認或いは歪曲です。

また、世の中にはIRの目的は株価を上げることだと思っている方が多い気がしますが、それはとんでもない誤解だと思います。もちろん、精力的なIRの結果として株価が上がれば経営者やIR担当者は喜んで良いと思いますが、株価上昇を目的化するとIRの姿勢に歪みがでてくる気がします。言うまでもないことですが、IRの目的とは企業の実態を正しく投資家に知ってもらうことです。誤解や錯誤による投資判断を防ぐためにタイムリーで正確な情報を公平にフィードする必要があります。投資家に「うちの株買ったら儲かるよ」と耳打ちするようなIRは最低なIRと言えます。業績見通しや成長性をアピールするのであれば、同時に内在するリスクも開示する必要があります。「株は自己責任だからリスクは自分で考えろ」的なIRは私的には許せないです。あと、投資分析に役立つツール提供もIRに求められる要素だと思います。個人的には、開示されている決算数値を全てエクセル形式でDLさせてくれる会社があったら便利だなと思うのですが日本企業でやっている会社は少ないですね。

それから、「社長(経営者、取締役)=偉い人」という認識も、本質からずれたものだと思います。社長と一般社員は偉さが違うのではなく、役割が違うだけなんです。会社のパーツの一部であるという点では変わりありません。また、取締役より給与が多い執行役員がいても全然不自然ではないです。取締役は株主の方向を向いて仕事をし、執行役員は一次的には(最終的には株主ですが)経営陣の方向を向いて仕事をするという違いがあるだけで、マネージャーという意味では変わりありません。会社の収益により貢献した方に多く給与を払えばよく、肩書きで給与に差をつけるのはおかしいと思います。もっと言えば、一般社員であっても豪腕ボンドディーラーや世界的に有名なエンジニアや一人で大きな商談をまとめてくる営業マンは、経営陣より給与をたくさん貰ってることもあると思います。もし、社長が偉いといって尊敬される場合は、社長というポジションにいる事実ではなく、経営者として立派な働きをして利益を出して株主に報いたことによって(つまり社長の役割を立派に果たしたことによって)尊敬されるべきでしょう。

まあ、あんまり当たり前のことばかり言うとつまらないやつだと思われるといけないのでこの辺でやめます。

ところで、なんか最近ラーメンが食べたいです。家系の、こってした、太麺の、ぱりぱりの海苔がたくさん入った、そういうものが私は食べたい。
[PR]
by y-46 | 2005-02-23 00:19 | ビジネス